"WESTRIDE 2020 FALL/WINTER EXIBITION at TRACK"



いよいよ来週末と迫ってまいりました!

"WESTRIDE 2020 FALL/WINTER EXIBITION at TRACK"

WESTRIDEから営業部長"太田氏"をお招きし2020秋冬新作商品のサンプルをフルラインナップ、先行ご予約頂けます!

※新型コロナウイルス対策を実施し状況に応じて入場制限をさせて頂く等、お客様の安全を第一にイベント開催致します。

ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

皆様のご来店お待ちしております!

■日程:7/11(土) 12(日)
■場所:TRACK店舗内
■時間:12:00〜19:00

【LET THE GOOD TIMES ROLL】

3 シーズン連続の継続テーマ、「LET THE GOOD TIMES ROLL= 楽しい時間を過ごそうぜ !」。
WESTRIDE というブランドの根幹に値する命題として展開する、その最終章。LOUIS JORDAN 原曲によるアメリカのスタンダードナンバーに冠された、シンプルながら力強いメッセージが込められたこの文言。「楽しい」という単なる一過性の快楽でなく、「満ち足りていることを実感する」ことこそ、皆の人生を彩る上で最も大切なこと。それと同時に我々が伝えたいこと...、
それは「懸命さ」と「ひたむきさ」。我々は、この「懸命」と「ひたむき」があってこそ初めて「充実した楽しさ」を真に味わうことが出来るのだと考えます。
人生で最も大切な「楽しむ」ということ。「楽」をするのではなく、「充実した時間や経験」を有すること。そしてそれと同時に、その為に同じくらい大切なこと、それが「働く」ということ。「WORK HARD, PLAY HARD=良く働き、よく遊べ」。
「アメリカ人は働かない」というイメージを持つ方々には意外に聞こえるかもしれないが、旧くからのこの言い回しはアメリカの根幹的発想を表していると言えます。
この「WORK」という言葉は日本では「働く」と訳されるが、「労働=LABOR」或いは「仕事=JOB」とは語彙が異なり、「目的をもって働く・取り組む・準備する」という意が含まれています。
そして「PLAY」とは「楽しむ」ということ。それは、しっかり「働く」からこそ存分に「楽しむ」ことが出来る、というアメリカ人らしいシンプルでピュアな発想に他なりません。近代では「合理化」というシステムを敷く米国も、元来は労働者階級の尽力により国力を蓄えてきました。
20 - 30 年代まで遡り、労働者であった黒人たちが過酷な労働に耐え、明るい夢と希望を込めて謳ったのがゴスペルやブルースであり、それこそが「WORK HARD, PLAY HARD」の原点でもあったのです。
古来のキリスト教では「労働=罰」という教えがある中で、「労働=LABOR」でなく、「働く」ことを前向きに表現する章句、「WORK HARD, PLAY HARD」。そこには「LET THE GOOD TIMES ROLL」の真理とその憧れが込められていると言えるでしょう。
大戦後の好景気にも 60 年代からは暗雲が立ち込め、70 年代に入る頃には国力を低下させていた米国が再び 80 年代にリーダーシップを握るまでには、この文言が幾度となく人々を、「楽しめるように頑張るぞ!」と奮い立たせたことでしょう。
今季コレクションでは、「楽しむ」ことを手に入れるために「懸命にひたむきに働く」という、この美しい真理を込めながら、「働く」ことの尊さや格好の良さが垣間見えるデイリーなワークウエア、或いは「目的のために取り組む」という意味合いの強いアウトドアウエアを含め、アメリカンカジュアルの威風堂々とした逞しさを織り交ぜながら、ウエストライドならではのストーリー性と機能性を巧みに盛り込んで展開していきます。「楽しむ」ことの大切さと、楽しむために「働く・懸命さ」。
両者が支えあってこそ成立する摂理であり原理は、ウエストライドが発する「LET THE GOOD TIMES ROLL」というフレーズに込められた思いでもあります。「やるべきことをしっかりと準備して、そして楽しむ」。その「ひたむきさ」があってこそ、本当に「楽しむ」ことができるのでしょう。
「新型コロナ感染」は確かに非常に深刻な問題であると認識しています。かつて、誰も経験したことの無い局面であります。だからこそ今、我々に必要なこと。それは最もシンプルで確かなメッセージを発信することなのだと思います、「さぁ、楽しもう!」と。
不安がっているだけでは何も変わりません。行動するしかないのです。「WORK HARD, PLAY HARD= 懸命に働いて準備し、よく遊ぶ」。そう、その先を目指して。それこそが...
LET THE GOOD TIMES ROLL!!

どうぞよろしくお願い致します!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◆TRACK ONLINE SHOP◆

◆TRACK 楽天市場店◆

◆Facebook◆

◆Instagram◆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++